『茶のしずく』問題とはいったい何だったのか?

 

『あきらめないで。』このフレーズ、懐かしいですね。

タレントの真矢みきさんがCMを行っていたある商品の1フレーズです。

とても歯切れのいいCMだったので印象深く残っている人も多いと思いますが、日本全国を震撼させたアレルギーの方が強く残っているのではないでしょうか?

販売終了からもうすぐ10年が経過しようとしています。

今だからこそ『茶のしずく』についてもう一度考えてみましょう。

『茶のしずく』の問題点とは

今でさえ『茶のしずく』と聞くとアレルギーを頭に思い浮べる人もいるでしょう。

当初は石鹸を使ったら原因不明のアレルギー症状が出現した と社会問題にもなりました。

いったい『茶のしずく』の問題とは、何だったのでしょうか?

『茶のしずく』は何が良かった?

お茶のいい香りが漂う『茶のしずく』は、株式会社悠香が2005年から2010年まで販売された石鹸です。

きめの細かい泡を作ることが可能でこの泡が肌へ優しいと謳われ、当時はきめ細かい泡を作ることが出来る洗顔剤がとても珍しかったため、爆発的な人気を誇りました。

石鹸でアレルギーになってしまった

爆発的人気で使用する人がどんどんと増えていくさなか、『茶のしずく』の石鹸を使っている人にアレルギー症状を発症する人がいるといった報告が増えてきました。

なかには、生死にかかわる重篤なアレルギーであるアナフィラキシーショックになるような人もいたくらいです。

ここでふと疑問を感じます。

食べてもいないのに石鹸でアレルギー?

アレルギーと石鹸はどのように関連している

アレルギーとは一般的に、「免疫」という機能が過敏に反応する状態を指します。

「免疫」とは体を守るために必要な生体防御機構で、アレルギーの原因となるアレルゲンが体内に入ると抗体、すなわち、免疫グロブリン(Ig)が作られ、反応が起こるのです。

アレルギーに関与している免疫グロブリンは主にIgEと呼ばれ、体内で増えることで、痒みや鼻水、アトピー性皮膚炎などを引き起こすと言われています。

症状が重いアレルギーはアナフィラキシーショックと呼ばれ、ハチに2回目に刺されると危ない症状として有名ですね。

そのため、アレルギーは食べ物以外の原因でもなってしまう可能性があります。

いったい何が悪かった!?体に悪かった成分と影響

『茶のしずく』の石鹸を使って小麦アレルギーになってしまった最大の原因は、グルパール19Sという加水分解コムギ(小麦由来の成分)と特定されました。

『茶のしずく』石鹸を使い症状を発症した患者の半数は、アレルギーになったことがないのに症状を発症していた点や製品の使用をやめて症状が収まるという症例があったことから調査が進められ、今では医薬部外品には使えなくなりました。

ただ、『茶のしずく』の石鹸を使ってすぐにアレルギー症状が出たわけではありません。

少しずつ少しずつ使用を重ねた結果、アレルギーの原因となるグルパール19Sを蓄積して小麦アレルギーを発症したと考えられています。

『茶のしずく』小麦アレルギーの症状

『茶のしずく』の石鹸を使用してアレルギーを発症してしまった患者は、1歳から93歳まで幅広い年齢層でした。

多くはスキンケアに意識の高い女性で、顔のかゆみや瞼の腫れが主症状です。

『茶のしずく』由来で発症してしまった患者は、小麦を食べると呼吸困難や嘔吐、アナフィラキシーショックなどの重篤な症状を発症してしまったことがわかっています。

アレルギーを発症した『茶のしずく』の石鹸のその後

問題が発覚して即座に販売中止となり、自主回収となりました。

さすがに放っておくはずがありませんね。

『茶のしずく』の石鹸を使用した患者のその後

幸いに、使用を中止してしばらくたつと小麦の摂取を再開できるようになったことがその後の疫学調査でわかっています。

しかし、一部で小麦の摂取を控えている患者もいるため、薬物治療(生物学的製剤)が行われています。

『茶のしずく』の石鹸は今でも売っている?

株式会社悠香の公式サイトを見ると、実は『茶のしずく』の石鹸はまだ販売されています。

ただ、もちろんのことながらグルパール19Sは含まれていません。

今の『茶のしずく』の石鹸には、茶エキスのほかにグリチルリチン酸やオウゴンエキスなど医薬品成分として使用されている成分が配合されてます。

今のところ、新たなアレルギーや副作用の報告は挙がっていないようです。

まとめ

日本全国で2000人以上に被害が出た『茶のしずく』の石鹸は、アレルギーを発症する原因は食べ物だけではないという教訓となる事件でした。

重篤な症状がでた方もいましたが、幸いに順調に軽快している人も多く、薬物治療でその症状を抑えることが出来ています。

天然由来の成分を謳っていた『茶のしずく』の石鹸ですが、天然成分だから安全だ!ということはありません。

『茶のしずく』の石鹸の事件から、情報を鵜呑みにせず、何が自分にとって有益な情報なのをしっかり考えるようにしたいですね。

編集部

アレルギー図鑑編集部です。
編集メンバーのほぼ全員がアレルギー保有者。花粉症や、アレルギー性鼻炎、食物アレルギーによる蕁麻疹や肌荒れなど、様々なアレルギー症状に日々向き合いながら暮らしています。生活スタイルに合わせた無理のないアレルギー解決をモットーに、皆さんのアレルギー解決に役立つ情報を発信していきます。