ハウスダストを徹底的に取り除く!とっておきのお掃除方法とは

 

わたしたちのライフスタイルの中でも大切なお家で過ごすひととき。そんな時間がもっと清潔に、より快適に過ごせたら、それは家族のみんなにとっても理想的ですよね。

今回は、お家時間を充実させるために知っておきたい、ハウスダストを徹底的に取り除く、とっておきのお掃除方法をご紹介!

実は意外に知られていなかったハウスダストの危険性についても合わせて、お伝えしますので、快適なお家時間を実現するための参考にお役立てくださいね。

ハウスダストのリスクとは…!?

年代や体質に関係なく、アレルギー体質に悩む人はとても多いですよね。

アレルギーが発症してしまう原因には、ご自宅の中に大量に潜む、ハウスダストにも大きな関わりがあるといわれています。

そもそもハウスダストとは、数あるホコリの種類の中でも、肉眼では見えにくい1㎜以下の細菌・カビなどのことを指します。

空気中に舞いやすい性質を持つハウスダストは、カラダの内部に侵入してしまうと、アレルギーが発症し、ぜんそくなどのトラブルを引き起こしてしまう危険性が…!

お家の中で清潔に、快適に心地よく過ごすためには、このハウスダストを根本から除去するお掃除方法を身につけることが、様々な健康リスクからカラダとココロを守るとっておきの対策になるのです。

ハウスダストを徹底して除去!効果的なお掃除方法とは?

ハウスダストの危険性をあらためて見直してみると、これからの毎日のお掃除にも、徹底して力を入れていくことができそうですね。

ここからはさっそく、ハウスダストのリスクの心配が軽減する、誰もが手軽に実践できる効果的なお掃除方法についてわかりやすくご紹介していきます。

 ①朝一番の掃除を習慣に

健康へのリスクが心配なハウスダストは、実はとても軽く、わたしたちがお部屋の中を動き回っている日中ほど、空気の内部に巻き上げられやすい性質があります。

わたしたちが睡眠をとっている間には、それまでの時間に舞い上がっていたハウスダストが下に落ちてくるため、次の日の朝には、床の上にハウスダストが溜まった状態となってしまいます。

そのため、ハウスダストをできるだけ早く除去できるよう、夕方よりも朝一番に徹底的な掃除を習慣化することがポイントになります。

 ②お部屋の上から下の順番で掃除する

ハウスダストを徹底的に除去し、清潔で快適なお部屋に整えるためには、ランプなどの傘、本棚など、お部屋の上部に位置している家具・家電からお掃除することがポイントになります。

お部屋の上から下に向かって掃除を進めておくと、上から落ちたハウスダストを、床に溜め込みながら効率的に掃除することができます。

電化製品やランプの傘、インテリアアイテムを掃除する際には、ハウスダストをできるだけ巻き上げないように意識することがポイント。

最初にハンディタイプのモップを使い、吸着させて不要なゴミを取ってから、水ぶきをするとハウスダストの除去がスムーズになりますよ。

 ③掃除機や床のお掃除は最後に行う

ハウスダスト除去のための効率的なお掃除では、最初に掃除機をかける人が意外に多いのではないでしょうか?

実は、最初に掃除機を使ってしまうと、床に溜まったままのハウスダストが、掃除機の排気や人の動きで再度巻き上がってしまうデメリットがあるんです…。

そんなトラブルを未然に防ぐためにも、最初はフロアワイパーなどを活用してハウスダストやチリ、ほこりを吸着させていくと、その後に使う掃除機でのお掃除が効率的になります。

掃除機を使ってハウスダストを除去した後は、丁寧にお部屋全体の水ぶきをしてみましょう。すると、床がつややかにピカピカになり、気持ち的にもとても安心、すっきりした気分になりますよ。

ハウスダストを徹底除去!応用的なお掃除方法

ここまでにご紹介した基本のお掃除方法と合わせて、ここからは応用的な掃除のテクニックについてもしっかりと押さえておきましょう。

 ①防ダニシートを活用

ハウスダストが増えたり溜まったりする原因には、ダニの発生も大きなかかわりがあります。

その根本的な原因、ダニを駆除するアイテムの中には、防ダニシートというカンタン・手軽に使用できる商品がおすすめ。

ハウスダストのお掃除が初心者の人にでもカンタンに使える防ダニシートは、ダニが発生しやすいじゅうたんの床、押し入れなどに置くだけでその強力な効果を発揮してくれますよ。

 ②殺虫剤で集中的な対策を

防ダニシートの他にも、殺虫剤はダニの駆除効果が優れている、とっておきのアイテム◎!

殺虫剤は、効果的な薬品や成分をブレンドしてつくられているため、即効的なダニ駆除・ハウスダスト予防の効果が期待できます。

特にスプレータイプの殺虫剤には速乾性があるため、じゅうたんやインテリアアイテムがべたべたしてしまうデメリットも心配がないんですよ。

最後に

ハウスダストを徹底して取り除くお掃除方法をあらためて見直してみると、意外にカンタンにできる方法ばかりでしたので、今までよりも少しは気持ちが軽くなったのではないでしょうか?

ハウスダストの原因、ダニの発生をなくすためにも、常にお部屋の換気を心がけ、正しく効率的なお掃除方法を習慣にしながら、今までよりも快適で清潔なお家時間をお過ごしくださいね!

編集部

アレルギー図鑑編集部です。
編集メンバーのほぼ全員がアレルギー保有者。花粉症や、アレルギー性鼻炎、食物アレルギーによる蕁麻疹や肌荒れなど、様々なアレルギー症状に日々向き合いながら暮らしています。生活スタイルに合わせた無理のないアレルギー解決をモットーに、皆さんのアレルギー解決に役立つ情報を発信していきます。