食べたいのに食べられない。。牛肉アレルギーとは?

   2020/05/12

誕生日や祝い事に選ばれやすい食べ物として、ハンバーグ、すきやき、焼肉など牛肉がメインとなるメニューが数多く存在します。

また、最近では熟成肉ブームもあり、牛肉を口にする機会が増えています。
そんな楽しい雰囲気の中、食事を進めていると、生の肉を食べたわけではないのに、蕁麻疹や下痢、吐き気を催した経験はありませんか?

もしかすると、それは牛肉アレルギーかもしれません。
今回は、牛肉アレルギーの原因や症状について紹介します。

牛肉アレルギーの特徴

牛肉アレルギーは、他の食物アレルギーに比べて、発症する人が非常に少ないのが特徴的です。

牛肉アレルギーの症状が現れやすいのは、アトピー性皮膚炎患者に多く、多種の食物アレルギーを抱えている人に多く見られます。

また、ある特定の抗がん剤を使用した経験のある人や、特定のマダニに噛まれたことのある人も、起こりやすい傾向があります。

抗がん剤の中に、「セツキシマブ」というものがあり、この薬には牛肉アレルギーの原因物質(以下、アレルゲン)が含まれているため、牛肉アレルギーの人が、セツキシマブを注射した後にアレルギー反応を起こす症例が報告されています。

また、ある種のマダニ(フタトゲチマダニ等)に噛まれたことがある人において、牛肉アレルギーを発症することがあります。
これは、ダニの腸管内に牛肉アレルギーと同じアレルゲンが存在するためです。
このダニに刺されたときに、アレルゲンを含むたんぱく質が皮内に注入されるため、その後、牛肉を食べるとアレルギー症状を引き起こすことがあります。

牛肉アレルギーの症状

牛肉アレルギーは、即時型反応が起こることは少なく、体の一部、もしくは全身に「かゆみ、蕁麻疹、湿疹、嘔吐下痢、便秘、腹痛、むくみ」という症状が出ます。

稀に起こる即時型アレルギーの場合、食後すぐ~6時間の間に発症し、深刻になるとアナフィラキシーショックを起こす可能性があり、呼吸困難・低血圧・意識を失う症状が出る場合もありますので、すぐに病院で診察と治療を受けることをオススメします。

遅延型のアレルギーの場合、6時間~48時間程で発症し、これらは、風邪や普通の便秘と混同され、原因がアレルギーであることに気づくことに遅れがちです。
上記の様な症状に、慢性的にお悩みの方は、遅延型のアレルギーの可能性があるので、一度、内科やアレルギー科での、アレルギー検査(血液検査)をオススメします。

牛肉アレルギーの原因

牛肉アレルギーは、牛肉に含まれている一部のたんぱく質を、体内が異物と勘違いし、アレルギー反応を引き起こします。

牛肉アレルギーは牛肉に含まれている「 α-Gal (アルファ‐ガラクトース)」という糖鎖、オリゴ糖の一種がアレルゲンです。
α-Galは哺乳類のたんぱく質に存在するため、牛肉アレルギーの人は豚肉、ヒツジ、ウマ、シカなどの他の四つ足動物の肉を食べた場合にも、同等のリスクがあるので、注意が必要です。

一方、ニワトリなどの鳥類はα-Galを持たないため、牛肉アレルギーの人は鶏肉を食べることができます。

牛肉アレルギーの対策

牛肉アレルギーは、摂取してから症状が出るまでの時間が長いことが特徴です。
深夜や早朝に突然アレルギー症状が出た場合、アレルギー検査を行い、牛肉に対してアレルギーがあるか調べてみてはいかがでよう?

また、抗がん剤のセツキシマブによる治療をした経験をお持ちの方は、医師と相談し、牛肉を食べてもよいか相談されることをオススメします。

まとめ

セツキシマブという抗がん剤を使用したことがある方は、牛肉アレルギーを引き起こす可能性があるので注意が必要

ある種のダニ(フタトゲチマダニ等)に咬まれた経験のある人は、牛肉アレルギーを発症することがある

・牛肉アレルギーのアレルゲンは、「α-Gal (アルファ‐ガラクトース)」というオリゴ糖の一種が、原因物質である

・牛肉アレルギーは、摂取してから症状が出るまでの時間が長いことが特徴

2009年報告:Dr. Thomas Platts-Mills & Dr. Scott Commins
ふたばクリニック 広瀬久人(2014.08.15)

 

”免疫力“アップが期待される弊社の日本で唯一の処方、高濃度ビタミンD3サプリ「アレルグッド」を始めてみませんか?
早めにサプリを始めて血中濃度を高め、免疫力を大幅アップしましょう。

The Healthcare Mall アレルグッド
https://www.thehealthcaremall.jp/categories/1237990

The Healthcare Mall
https://www.thehealthcaremall.jp/

【ウィルスからあなたを守る】

免疫機能を調整するとされるビタミンD。 
「アレルグッド」は、日本で市販される中では、最高濃度のビタミンDを配合したサプリです。
(通常の約4倍のビタミンD配合!!!!)
体への負担の少ないサプリメントで、免疫機能を改善しましょう!
今なら1個から送料無料でお届けします!

●【送料無料】公式サイトでの購入はこちら  
https://www.thehealthcaremall.jp/items/16406294

●【送料無料】Amazonでの購入はこちら
www.amazon.co.jp/dp/B07PGYFFT4

●【送料無料】楽天市場での購入はこちら 
https://item.rakuten.co.jp/maeda-ph/c/0000000101/


編集部

アレルギー図鑑編集部です。
編集メンバーのほぼ全員がアレルギー保有者。花粉症や、アレルギー性鼻炎、食物アレルギーによる蕁麻疹や肌荒れなど、様々なアレルギー症状に日々向き合いながら暮らしています。生活スタイルに合わせた無理のないアレルギー解決をモットーに、皆さんのアレルギー解決に役立つ情報を発信していきます。